PHPとは?【プログラミング初心者向け】PHPで作られているサービスを紹介しながら特徴を解説してみた

php IT関連用語
この記事は約4分で読めます。

web上に、IT用語について中〜上級者に向けて解説しているサイトは多く見かけますが、あまり慣れていない初心者の方に向けた基礎知識を解説しているサイトは多く見かけません。

そこで、当記事ではこれさえ読めば「PHPってこんな特徴があって、その他の言語とはどこが違うのかと理解できる様、専門用語を使わず解説していきます!参考にしてください。

スポンサーリンク

PHPとは

PHPの特徴

PHP象徴

PHPはweb上での様々なサービスやページを作るのが得意なプログラミング言語です。プログラミングを学習したい目的がwebサービスの開発の方は、PHPは適したプログラミング言語だと言えます。

webサービスの開発に特化した言語

PHPはサーバーサイドのプログラミング言語です。

なので動的なwebページを作る事ができます。

すみません。専門用語が多くなってしまいました!

要するにPHPはデータを保存する機能(データベース)と連携出来るプログラミング言語(サーバサイド)です。なので、お客さんが登録してくれたデータや状況によって表示されるページが違うという事です。

HTMLやJavaScriptはデータベースと連携する事ができないよ!(クライアントサイド)

どう言う事かというと

フェイルブックを例に出すと、フェイスブックは登録されているアカウントの情報によってページが変わりますよね。もっと言えばいいね👍の数も状況によって変化します。

皆さんにとって当たり前の様なこのサービスはPHPによって実現されています。

この様な機能がなぜ出来るのかというと、

先ほども言った様に、PHPはデータベースと連携を取る事が出来るからなんです。

データベースとはユーザーの情報を整理して保存出来る場所みたいなものです!

PHPができる事

PHPを使う事で動的なwebページを作る事が出来ます。対してHTMLは静的なwebページの表示を行います。

「静的なwebページ」と言うのは、いつ誰が見ても表示されるページが同じで、「動的なwebページ」と言うのはアクセスするタイミングやユーザーによって表示される内容が違うというページの事です。

PHPは登録された情報によって表示するページを変える事が出来るプログラミング言語

PHPを使って開発出来る代表的なサービスをまとめてみました

SNS ログイン機能

SNSログイン

ユーザーの登録や、投稿の作成・削除、SNS上でのチャット機能などもPHPで作る事ができます。

SNSサービスではログインの機能はほぼ必須だと思います。このログイン機能もPHPで作る事ができます。ログインに伴うアカウントの登録や削除機能などもPHPで作る事ができます。

予約システム

予約サイト

このサイトは一休.comといって、ホテルの予約、レストレンの予約などをweb上でする事ができます。

この様な予約サイトもPHPを使って開発されています。

お問い合わせフォーム

お問い合せフォーム

webサイトを見るとこのお問い合せフォームはよく見かけるのではないでしょうか?

こちらもPHPを使えば作る事ができます。他の言語でも作る事はできますが、PHPで作る方が簡単です。

検索機能

検索サイト

ぐるなびは地域を入れるなど条件を絞る事で条件に合致した結果を出してくれます。

こちらのサイトもPHPで作られています。検索機能もPHPで作る事ができます。

初心者におすすめされる理由

初心者にはPHPがおすすめ!

この様な記事を一度は目にした事があるのではないでしょうか?

PHPは「Java」など他のプログラミング言語に比べて比較的容易に習得出来ると言われています。

その理由としては、PHPはwebサービスの開発に特化された言語なので、構造がシンプルにできているからです。なので、プログラミング未経験の方でも扱いやすいという事から初心者におすすめされる事が多いです。

ですが、実際にはどのプログラミング言語でも習得することは簡単ではないので、安易にPHPにしようというのではなく、しっかりと目的を持ってどの言語にするか選ぶ事が大切だと思います。

PHPは他の言語に比べて構造がシンプル!

まとめ

ここまで、PHPについての特徴や、どの様なサービスが開発出来るのかを中心に解説をしてきました。

PHPという言語はwebにおいて使用されている割合の高い言語です。

特に日本は、PHPを採用している企業が未だに多いです。

PHPの特徴を知ることによって、他の言語の特徴も自分に落とし込みやすくなると思います。

これからもこのブログでは、IT用語やプログラミングに関する記事を書いていきます。

わからない用語が出てきたときはまた利用してもらえればと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました